• 2010-10-09 13:30:23
  • 【新曲】また落ちやがった【デスメタルっぽいの】

音楽をパソコンで制作する人は、必ず制作ソフトを使っているのですが、
僕が使っているのはキューベースといいます。
先日家で曲を作っていたらキューベース君が落ちてしまいました。

午後11時00分 曲があと少しで完成するところで・・
午後11時30分 復旧断念、デスメタルっぽい雰囲気の衝動にとらわれる
午前2時00分 いいとこで完成。反動で疲れて睡眠

適当にネタで作ってるのでクオリティに期待しないでくださいw

というわけで出来ました。深夜なので声がかなりローw
歌詞ほど頻繁に落ちるわけでもなく、そこまでうらみもないのですが。

「また落ちやがった」

歌詞

キューベースキューベース・・・

キューベース!
キューベース!!

Messageもない
前兆もない
オートセーブ不安定
UpData改善ない

キューベースまた落ちやがった!
キューベースまた落ちやがった!

W×s×e!!

  • 2010-10-02 01:26:22
  • 新曲「すべて独りでやったがために1分で力尽きた序曲」【吹奏楽】
全部自分で演奏した吹奏楽曲、制作、レコーディング完成しました。

「すべて独りでやったがために1分で力尽きた序曲」

編成は

トランペット 6人
トロンボーン 6人
ホルン 6人 
チューバ 3人

フルート 2人
クラリネット 2人

ティンパニ 1人
スネアドラム 1人
シンバル 1人
バスドラム 1人
グロッケン 1人

計30名

最初そのまま吹いたら全部同じ音程みたいになっちゃって
気持ち悪くなったので1人ずつ微妙に音程を変えながら
吹いてみました。
ちょっと変えすぎてピッチずれしすぎたところもありますが、
まぁヘタなバンドってことで長い目でみてくださいw

木管は曲的に出番が少ないので
非常に少ない編成になりました。
サックスとかオーボエ(←経験無し)とか、、ほんとは吹きたかったのだけれど・・。
レコーディングともなるとノンミス大前提なので
その状態で1つの楽器だけで5,6人となると
大変な労力と時間がかかります。。。


制作してみるといやはや低音の金管ほんとにつらかったです。
たぶん僕には向いてないのだろうなぁと再認識しましたw
一番うまくいったのがクラリネットとホルン!
特にクラリネットは学生時代から「クラリネットに向いてる」と
言われてきました。
これも再認識・・・。

「すべて独りでやったがために1分で力尽きた序曲」リハーサルバージョン


PS
一部大型打楽器のレコーディングでは楽器の移動が難しいため
京都「吹奏楽団せせらぎ」に楽器と場所のご協力を頂きました
大変ありがとうございました。

  • 2010-07-28 01:36:20
  • 帰省
8月9日から8月23日まで
帰省します!

結構空いてる日も多いので
連絡できる人くださーい!^0^

後京都→九州、九州→京都は
車&フェリーを使って移動するので
安く済ませたい人はお徳かも!
まだ車、2席くらいなら余裕があるので
乗ってきたい人は連絡ください^^
(フェリーのベッドは自分で確保ですw
(往路はもう2等しか空いてないw安いからいいんだけど)

  • 2010-05-02 01:58:14
  • 沖島深訪!
琵琶湖には沖島という島があるのですが、そこに沖島港屋さんという
和食屋さんがあるので行って来ました。
とりあえず沖に出たら波が荒いのなんのって。
もう跳ねるわ飛ぶわで生きた心地がしませんでしたw
転覆しないように操縦するのがやっとw

で、なんとか沖島到着。
そこで待ってたのはなんだかいい町並み!
とりあえず「波凄かったんじゃない?。。。まぁ今取ってきたうなぎを料理するから散歩してきなさい」と店主さんからのアドバイスに従い散歩することに。

okishima8.jpg

上陸wすると、こんなです!いい感じ!

okishima1.jpg

でも一歩路地裏に入ると

okishima2.jpg

風情がありますね。時間ものんびり過ぎていく。

okishima3.jpg

癒されました。ほんとにいい町並み。。。
この路地を進むとすぐに反対側に出ます。

okishima4.jpg

さて帰ってまいりました。

okishima5.jpg

中では店主さんがうなぎを炭火焼き中。
かなりでかくて肉厚です。うまそー。。。。。。

okishima6.jpg

実は予約をし間違えてて予約がとれてなく
お店にとっては直前予約で急な訪問客ということだった上に
船が荒波で予想以上に速度が出なかったので大分戸惑わせてしまいました。

しかし、それでも取れたてのうなぎをご馳走していただきました!
全く持って偶然だったそうです。

ここの食事は琵琶湖の天然ものですべてが料理されているのですが
小アユ、味噌汁のしじみ、そして主食のうなぎ
すべてが異次元においしかったです。
正直こんなにおいしいと思ってなくて、びっくりしました。

っという前置きと共に。。。

okishima7.jpg

ご馳走様でした!

  • 2010-05-02 01:34:32
  • 近況!桜、サーキット、BMW試乗
・桜!家のすぐ近くの公園で咲いた桜を見てきました。
癒されました!

sakura1.jpgsakura2.jpg

・サーキット日和
時々サーキットへ行ってるのですが
この日はサーキット日和!
ガンガン走りこんできました!
サーキットを走るような車ではないんですが
そこがいいwハリウッド映画みたいでw

circuit.jpg


・沖島深訪
こちらはあまりにも素敵だったので別記事で
紹介させていただきます!


・BMW試乗

BMWmini.jpg

BMW試乗してきました。
写真はディーラーで買ったBMWマウスw

試乗モデルは535i、直6モデルです。
ちなみに近年試乗、orサーキットで少し乗せてもらったのは
現行750i、先代525i、3世代前530i、2世代前M3です。

☆エクステリア
何しろセダンなので、かっこいいことを前提として、
個人的には可もなく不可もなくという感じです。
細かいところを見ると凄くかっこいいのがBMW。
全体に漂うBMW的雰囲気は持っているのがいいですね。


☆室内
豪華ですw昔の5シリに乗っていた人がこれを見ると7シリーズと
間違えるんじゃないのか?って言うくらい豪華。
バブル期の日本車を見ているようですw
5シリーズGTもそうですが、とにかく豪華ですw

静粛性は十分です。ドアはかなり音も厚みもペラいのですが
そのドアにしてこの静粛性というくらいの静粛性。
日本車で言うとクラウンに当ててきたかな?と思うくらい静かです。
こんなに静かでいいのか5シリーズ。

ナビの液晶がめちゃくちゃ綺麗になりましたね!
このナビはかっちょいいですねー。。。
憧れます。

☆走行
やっぱBMは直列エンジン。
306馬力ですが、車重が基本で1.8tを超えるので
トルクは感じましたがそんなに早いかな?
って言う感じでした。もちろん町のりは十分ですが。
ただ直6なのでだいぶ軽快ですよね。BMWのこのノリは大好きです。
ターボ(といってもシングル)ですが、これでこの軽快さはいいですね。
ちょっとだけ速くカーブに差し掛かると驚くほどの
操縦安定性を見せます。ロールもうまく抑えられています。
しっかりと地面の感覚が伝わってくるところが、どんなに豪華になっても
BMW魂が貫かれていることを感じさせてくれます。

ただ、最近のBMWも電子制御ばんばん入るようになりましたね。
たぶん自動車が馬力戦争になったので、コンピューターで抑えないと
売れる車としてはまずいんでしょうね。
アクセルのレスポンスもかなりトヨタ車みたいになってきました。
スポーツモードに設定してもあまり変わらず。
これは走らせる人は先読みするか、やはりスロコンが必要でしょう。

そしてはずせないのは4輪アクティブステアリング。
時速60km以下でハンドルを切ると後輪まで曲がるというシステム。
もちろん路面状況をコンピューターで判断した上で。
僕個人的にはキモチ悪いんですが、慣れたらありかも。
気持ちクイックに曲がる感じはします。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21
CALENDAR
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS