• 2009-01-19 23:09:43
  • ハイビジョン編集とSD画質での編集 at Premiere (映像屋さん寄り)
ちょっと今映像編集をしているのですが、
扱うファイルで何が一番でかいって非圧縮のaviなんですね。
今回SD画質で映像を作る必要があって作っていたら
気づきましたw(ごめんなさいwたぶん専門の人から見たら当然のことかもw)

1分で1GB近い容量を消費します。
だから単純計算で60分ラインで60GB、ラインを4本とると240GBなんですね。
AVCHDではうちの120GBのHDDCamで連続10時間以上の録画と謳っています。
とすると非圧縮aviがどれだけ容量大きいかわかってきますね。
ちなみに普段みなさんが使っているaviはいわゆる圧縮タイプaviというやつで
もちろんAVCHDよりも容量は小さいです。

そっかぁ、やっぱり映像って容量くいますねー。
半端ないwwwww

で、新しいPremiere、今使い方を勉強してます。
トランジションラインがありませんorz
どこだ。。。ってなくなっちゃったっぽいorz

動画に直接かぶせるの?みにくくね??
そうかぁ、いらないのかートランジショントラックw

やっぱしばらくたってPremiere 6.5 から Pro CS4への変化は
とてつもなくでかいw

がんばって使いこなしますw

<<映像編集と音楽作曲の共通点 | main | とりあえずいろいろインスコ >>
CALENDAR
<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS